HOME>口コミ>定期的に乳がん検診を受けよう!小さな異変もすぐに発見

定期的に乳がん検診を受けよう!小さな異変もすぐに発見

レディ

親戚にがんにかかったことがある人は乳がん検診を受ける人も多いです。女性なら受けていて損はありません。様々なメリットを感じ検診を定期的に受けている人がいるので、意見を参考にしてみましょう。

口コミ一覧

定期的に検診を受けていたから早期発見できました【40代|女性|事務】

40代に入ると事務とはいえ仕事面でも忙しくなります。忙しいからこそ見逃してしまうのが、体の異変です。40代に差し掛かると体のメンテナンスを行わないといけないです。だから定期的に乳がん検診を受けています。実は、昨年受診した際に乳がんの初期をマンモグラフィーにて発見しました。凄く不安でしたが、初期でしたのですぐ治療を始めることができました。早期発見早期治療のおかげで、今では仕事に復帰することもできました。だから、40代以上の女性は定期的に乳がん検診を受診しておくことをお勧めします。もしも、見つかったとしても早い目に対処できるからです。乳がん治療をした経験によって周りの女性にも強く勧めるようになったほどです。

周りに進められて検診を受けるようになりました【20代|女性|アルバイト】

がんなどの病気とは一切無縁の20代だと考えて過ごしていました。しかし、近年若い年齢の女性でも乳がんなどの疾患にかかると聞き、少し病気に対して考えるようになりました。ある時、バイト先の休憩中に乳がん検診の話になり、自分以外のスタッフ全員が毎年受診していることを知りました。言うまでもなく周りから進められるようになり、一度乳がん検診を受診しました。結果は何もなかったのですが、毎年検診をすることで自分の体のことを知ることができます。万が一、発見されたとしても早期治療を行うことで、社会復帰も可能になります。20代だからと言って乳がんとは一切関係ないとは言い切れないです。成人女性全てに受診してほしい健診です。